MENU
職員募集 技術部門(コンサルタント分野:砂防広報)若干名・・・

「採用情報」はこちら

共有する

土砂災害防災のフィールド
ネットワークで繋がろう、広げよう

~言葉はわかりやすく、つくる輪は親しみやすく~

一般の方々に、土砂災害とその対策について理解していただくこと、またその理解を通じて防災意識を醸成・維持していただくことは、簡単なことではありません。私たちが砂防の広報に携わって30年以上、これまでに培った経験と知識を多面的に活かし、様々な活動の支援や資機材の提供を行います。

砂防フィールド
コミュニティ

スタッフの取材記録などを交えつつ、土砂災害を克服してきた各地の活動紹介や情報提供を行っております。
この場を通じて新しい発見や様々な交流が生まれることができれば幸いです。

「スタッフ 」

防災士としての具体的活動紹介(埼玉県内中学校での事例)

令和2年7月15日(水)土砂災害防止広報センター職員が防災士として上尾市立大石南中学校で全校生徒197人を対象に実施された防災学習会「マイ・タイムラインを作ってみよう!」の講師として参加しました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91%e6%96%b0%e8%81%9e%e8%a8%98%e4%ba%8b

2

上尾市内の防災士が初めて実施するマイ・タイムラインの 防災学習会だったため、中学校での実施に先立つ7月11日(土)市内の防災士が集まりプレ講習会が実施され、中学校での指導内容の練習・ブラッシュアップがなされました。

3