MENU

支える

地域の防災力を向上させる
(公共事業・地域防災支援)

~言葉はわかりやすく、つくる輪は親しみやすく~

一般の方々に、土砂災害とその対策について理解していただくこと、またその理解を通じて防災意識を醸成・維持していただくことは、簡単なことではありません。私たちが砂防の広報に携わって30年以上、これまでに培った経験と知識を多面的に活かし、様々な活動の支援や資機材の提供を行います。

地域防災力向上の支援

各種催しの企画立案

   全国レベルのシンポジウムやフォーラム、地域に密着したイベントなど、規模の大小を問わず様々な催しを企画から実施・運営まで支援します。

◇実施例

(1) 全国レベルのシンポジウム・フォーラム:火山砂防フォーラム
   年一回、全国の火山地域の防災担当者や地域住民等が集まり、火山噴火対策について情報交換を行う火山砂防フォーラム。それを主催する火山砂防フォーラム委員会(全国100余の活火山周辺市町村で組織)の事務局としてフォーラム全般にわたる企画・運営を行いつつ、各火山地域における取り組みの事例共有を図り、安全で魅力あふれる火山地域づくりを支援しています。

  • 火山砂防フォーラム

    火山砂防フォーラムの開催の状況


(2) 地域に密着したイベント:3D映像・模型など独自の開発資材を活用
   土砂災害体感3Dシアターや土砂災害対策模型、展示パネルなどを活用して、地域のお祭りや防災訓練などで複合的な防災学習イベントの企画・運営を支援しています。

  • 3Dシアター

    地域のお祭りで大好評の3Dシアター