MENU

支える

地域の防災力を向上させる
(公共事業・地域防災支援)

~言葉はわかりやすく、つくる輪は親しみやすく~

一般の方々に、土砂災害とその対策について理解していただくこと、またその理解を通じて防災意識を醸成・維持していただくことは、簡単なことではありません。私たちが砂防の広報に携わって30年以上、これまでに培った経験と知識を多面的に活かし、様々な活動の支援や資機材の提供を行います。

地域防災力向上の支援

防災教育の推進

   自分たちの命は自分たちで守る。その意識を地域で共有するため、地域住民の皆様、小・中学校教育の場を舞台として教職者と児童・生徒を対象に土砂災害への備えを学ぶ機会創出を支援します。

◇実施例

   「学習指導要領」(平成20年3月)が改訂されて以降、小・中学校での社会科や理科の教科書では自然災害に関する記載が充実しています。それを踏まえ、地域防災力の向上を下支えする砂防部局と実際の教育現場のそれぞれの課題を抽出・解決することに主眼を置き、相互にとって最良な形での防災教育の推進を継続的に支援しています。

  • 防災教育支援イメージ

    それぞれの課題を踏まえた防災教育支援イメージ

  • 火山活動を学ぶ

    身近な飲食物を用いて火山活動を学ぶ

  • パソコンモニターに資料を映して授業に臨む

    パソコンモニターに資料を映して授業に臨む