MENU

学び伝える

土砂災害を防ぐ、備える、学ぶ、伝える
(防災教育と学習・防災訓練・報道向け資料)

写真等の資料を防災教育や防災学習にご活用ください

大規模な自然災害が重なり、防災に対する国民的関心が、かつてないほど高まっています。 教育現場でも、義務教育課程において、いわゆる「防災教育」が本格的に始動しています。一層努めていくことが「私たちの使命」と考え、このページを開設しました。ウェブ副読本のほか、ここに集められている写真やイラスト類は、ご自由にお使いいただいて構いません。(※動画は適用外のためご相談ください)防災教育・防災学習の様々な場面で活用いただけることを願っております。

土砂災害年表

★ご注意(著作権の二次使用について)
災害写真及び映像のご利用希望の際は、必ずお問合せください。使用方法、使用目的によって二次使用料が発生いたします。ご了承いただきますようお願いたします。

災害発生年・月 災害名称・出来事

2016年

8月
台風10号[死者・行方不明者22名]※平成28年9月16日現在

2016年

4月
熊本地震[土砂災害による死者15名(関連死含む)]

2015年

5月
口之永良部島噴火

2014年

9月
御岳山噴火災害[死者・行方不明者63名]

2014年

8月
平成26年8月豪雨[広島市で死者74名]

2014年

7月
長野県南木曽町読書土石流災害

2013年

10月
伊豆大島土石流災害[死者・行方不明者39名]

2013年

8月
秋田県仙北市で土石流災害[死者6名]

2013年

4月
静岡県浜松市門島地すべり災害

2012年

7月
九州北部豪雨災害[死者・行方不明者23名]

2012年

3月
上越市国川地すべり災害

2011年

9月
台風12号災害[死者・行方不明者98名(うち土砂災害62名)]

2011年

3月
東日本大震災[死者15,894(土砂災害19)行方不明2,557名](警察庁調べ2016.9.9現在)

2011年

1月
霧島山新燃岳で約300年ぶりに本格的なマグマ噴火

2010年

7月
平成22年7月梅雨前線豪雨災害

2010年

6月
平成22年6・7月梅雨前線豪雨災害

2009年

7月
平成21年7月 中国・九州北部豪雨(7/19〜7/26)[死者21名]

2008年

6月
岩手・宮城内陸地震[死者・行方不明者22(土砂災害18)名]

2007年

7月
台風4号及び梅雨前線豪雨災害(7/13~7/18)

2007年

7月
新潟県中越沖地震[死者11名]

2007年

3月
能登半島地震

2006年

7月
平成18年7月豪雨災害(7/15〜7/24)[死者21名]

2005年

9月
台風14号災害(9/4〜9/7)[死者22名]

2005年

7月
梅雨前線豪雨災害

2005年

3月
福岡県西方沖地震

2004年

10月
新潟県中越地震[死者4名]

2004年

10月
台風23号災害

2004年

10月
台風22号災害

2004年

9月
台風18号、21号災害

2004年

8月
台風16号災害

2004年

8月
台風15号災害

2004年

8月
台風10・11号災害

2004年

7月
福井豪雨災害

2004年

7月
新潟・福島豪雨災害(7/12~7/18)

2004年

7月
7月~10月にかけ10個の台風上陸[死者・行方不明者55名]

2003年

7月
九州地方梅雨前線豪雨 水俣川土石流災害他(7/19〜7/20)[死者23名]

2001年

3月
芸予地震

2000年

10月
鳥取県西部地震

2000年

9月
東海豪雨災害[死者3名]

2000年

7月
三宅島雄山噴火

2000年

7月
神津島近海地震

2000年

5月
土砂災害防止法制定

2000年

3月
有珠山噴火

1999年

6月
平成11年6月末梅雨前線豪雨災害[死者24名]

1997年

7月
出水市・針原川土石流災害

1997年

5月
熊沢川土砂災害

1996年

12月
蒲原沢土石流災害[死者14名]

1995年

7月
平成7年梅雨前線豪雨 北信越災害(6/30~7/15)

1995年

1月
阪神・淡路大震災[死者・行方不明者6,433(土砂災害37)名]

1994年

12月
三陸はるか沖地震

1993年

9月
台風13号災害(8/31~9/5)

1993年

8月
平成5年8月豪雨災害(7/31〜8/7)

1993年

7月
北海道南西沖地震[死者・行方不明者230(がけ崩れによる死者32)名]

1993年

1月
釧路沖地震

1991年

9月
台風19号災害・風倒木被害

1991年

6月
雲仙・普賢岳、大火砕流災害[死者43名]

1990年

9月
台風19号災害(9/16~9/20)

1990年

7月
九州地方梅雨前線豪雨災害(6/25~7/4)

1990年

4月
花博「さぼうランド」出展

1988年

7月
広島県北西部豪雨災害

1987年

12月
千葉県東方沖地震

1987年

10月
台風19号災害

1986年

11月
伊豆大島噴火災害

1986年

7月
梅雨前線豪雨災害(7/4~7/17)

1986年

1月
能生町柵口雪崩災害

1985年

7月
長野市地附山地すべり災害

1985年

2月
青海町玉の木地すべり災害

1984年

9月
長野県西部地震

1984年

6月
五木村山崩れ災害

1984年

2月
中里村清津峡雪崩災害

1983年

10月
三宅島噴火

1983年

7月
昭和58年7月豪雨災害(7/20~7/23)

1983年

5月
日本海中部地震[死者104名]

1982年

8月
台風10号災害

1982年

7月
長崎大水害[長崎県で死者・行方不明者299名]

1982年

7月
昭和57年7月豪雨災害(7/10~7/26)

1982年

3月
浦河沖地震

1981年

8月
台風15号災害(8/20~8/27)

1981年

1月
湯之谷村雪崩災害

1981年

1月
守門村雪崩災害

1979年

10月
台風20号災害[死者・行方不明者115名]

1979年

8月
8.22豪雨災害

1978年

10月
有珠山泥流災害

1978年

6月
宮城県沖地震

1978年

5月
妙高町土石流災害

1978年

1月
伊豆大島近海地震

1977年

8月
有珠山噴火

1976年

4月
台風17号災害[死者・行方不明者119名]

1975年

8月
台風5号災害

1975年

8月
岩木山集中豪雨災害

1974年

7月
新潟焼山噴火災害

1974年

7月
七夕豪雨災害

1974年

7月
台風8号災害[死者111名]

1974年

5月
伊豆半島沖地震

1972年

7月
繁藤災害[二次災害で死者・行方不明者60名]

1972年

7月
昭和47年7月豪雨災害(7/3〜7/13)[死者442名]

1969年

7月
急傾斜地法制定

1968年

8月
台風7号・前線(飛騨川豪雨)[死者133名]

1968年

5月
十勝沖地震

1968年

2月
えびの地震

1967年

8月
羽越水害(8/26〜8/29)[死者・行方不明者134名]

1967年

7月
昭和42年7月豪雨災害(7/7〜7/10)[死者371名]

1967年

2月
亀の瀬地すべり災害

1966年

9月
台風26号災害、西湖周辺土砂災害

1966年

6月
南木曽災害

1965年

9月
奥越豪雨災害

1964年

7月
山陰北陸豪雨災害(7/17~7/19)

1964年

6月
新潟地震

1963年

3月
能生町地すべり災害

1963年

1月
昭和38年1月豪雨・勝山市雪崩災害

1962年

6月
十勝岳噴火

1962年

4月
河川局砂防部設置

1962年

4月
宮城県北部地震

1961年

9月
第2室戸台風災害(9/15〜9/17)[死者・行方不明者202名]

1961年

6月
昭和36年梅雨前線豪雨災害(6/24〜7/10)[死者357名]

1961年

2月
栄村雪崩災害

1959年

9月
伊勢湾台風災害[死者5,098名]

1959年

8月
台風7号災害[死者235名]

1958年

9月
狩野川台風災害[死者1,269名]

1958年

3月
地すべり等防止法制定

1957年

7月
諫早豪雨災害(7/25〜7/28)[死者・行方不明者992名]

1957年

4月
津南町地すべり災害

1956年

2月
黒部峡谷雪崩災害

1955年

9月
台風22号災害

1954年

9月
洞爺丸台風災害[死者・行方不明者1,701名]

1953年

9月
台風13号災害[死者・行方不明者478名]

1953年

8月
梅雨前線豪雨災害[死者429名]

1953年

7月
箱根早雲山地すべり災害

1953年

7月
肥前町地すべり災害

1953年

7月
南紀豪雨災害(7/16〜7/24)[死者・行方不明者460名]

1953年

6月
昭和28年梅雨前線豪雨災害(6/25〜6/29)[死者1,013名]

1953年

4月
阿蘇山噴火

1952年

3月
十勝沖地震

1951年

10月
ルース台風、広島県下がけ崩れ災害[死者・行方不明者209名]

1951年

7月
梅雨前線豪雨災害(7/7〜7/17)[死者306名]

1949年

12月
今市地震

1948年

9月
アイオン台風・一関市磐井川土砂災害[死者・行方不明者473名]

1948年

7月
河川局砂防課発足、建設省設置と同時

1948年

6月
福井地震[死者3,769名]

1947年

9月
カスリーン台風災害[死者271名]

1946年

12月
南海道地震[死者・行方不明者1,443名]

1945年

10月
阿久根台風災害[死者・行方不明者451名]

1945年

9月
枕崎台風災害[死者・行方不明者3,756名]

1945年

3月
鯵ヶ沢町大全融雪出水災害

1945年

1月
三河大地震[死者1,961名]

1944年

12月
東南海地震[死者998名]

1944年

6月
有珠山山麓噴火

1943年

9月
鳥取地震[死者1,083名]

1939年

5月
男鹿半島地震

1938年

12月
黒部峡谷、志合谷雪崩災害

1938年

7月
阪神大水害[死者・行方不明者695名]

1934年

9月
室戸台風[死者・行方不明者3,066名]

1934年

7月
手取川大水害

1933年

3月
三陸地震津波[死者3,064名]

1932年

8月
四ツ目川災害

1930年

11月
北伊豆地震[死者272名]

1927年

3月
北丹後地震[死者2,925名]

1926年

5月
十勝岳噴火泥流災害[死者144名]

1925年

5月
北但馬地震[死者428名]

1924年

1月
丹沢地震

1923年

9月
関東大震災[死者・行方不明者105,000余名]

1917年

9月
東京湾台風[死者1,324名]

1915年

6月
焼岳大爆発、大正池できる

1914年

3月
秋田仙北地震

1914年

1月
桜島大噴火

1911年

8月
稗田山大崩壊

1900年

8月
安達太良山噴火

1897年

3月
砂防法制定

1896年

8月
陸羽地震

1896年

6月
三陸地震津波[死者26,360名]

1894年

10月
庄内地震[死者726名]

1891年

10月
濃尾地震・根尾断層発生[死者7,273名]

1888年

7月
磐梯山噴火、大泥流災害[死者461名]

1872年

3月
浜田地震[死者804名]

1858年

4月
飛越地震、立山鳶山崩れ発生

1856年

9月
北海道駒ヶ岳噴火

1855年

11月
安政江戸地震

1854年

12月
安政大地震[住家潰・焼失約3万、死者多数]

1847年

5月
善光寺地震[死者8,600余名]

1843年

4月
釧路根室地震

1822年

3月
有珠山、熱雲、旧虻田部落全滅

1804年

7月
象潟地震[死者500名]

1792年

5月
島原四月朔地震・眉山大崩壊[死者・行方不明者1万5千名]

1785年

4月
青ヶ島噴火[死者・行方不明者130〜140名]

1783年

8月
浅間山大噴火 熱泥流災害[死者466名]

1779年

11月
桜島安永大噴火[溶岩流、噴石により死者153名]

1771年

4月
八重山地震[津波により家屋流失2千余、死者1万2千名]

1741年

8月
渡島大島噴火[津波により死者1475名]

1707年

12月
富士山宝永大噴火

1707年

10月
宝永地震[死者2万、潰家6万、津波による流失家2万]

1703年

12月
元禄地震[小田原を中心に死者多数]

1640年

7月
北海道駒ヶ岳噴火[津波により死者約700名]

1605年

2月
慶長地震[津波により死者多数]

1410年

3月
茶臼岳噴火[噴石や埋没により死者約180名]