MENU

支える

地域の防災力を向上させる
(公共事業・地域防災支援)

~言葉はわかりやすく、つくる輪は親しみやすく~

一般の方々に、土砂災害とその対策について理解していただくこと、またその理解を通じて防災意識を醸成・維持していただくことは、簡単なことではありません。私たちが砂防の広報に携わって30年以上、これまでに培った経験と知識を多面的に活かし、様々な活動の支援や資機材の提供を行います。

地域防災力向上の支援

地域版教材の企画・制作

   土砂災害について学ぶには、その地域の自然や文化、歴史を踏まえる必要があります。地域の諸機関と連携をとり、その実情を把握・分析し、最良の教材の企画・制作を支援します。

◇実施例

(1) 副読本の企画・制作
   過去に未曽有の被害を受けた地域において、当時の災害記憶を風化させず、また防災意識を低下させないために、継続可能な防災教育に資する副読本の企画・制作を支援しています。関係自治体の教育委員会や有識者などからなる検討会を立ち上げて、学校教育課程において確実に活用できる機会につなげています。


◎企画・制作実績例

  • 地域で活用される副読本

  • 地域で活用される副読本

  • 地域で活用される副読本

(2) 防災啓発ツールの企画・制作
   自然のもたらす恵みと脅威が学べ防災意識を喚起させるとともに、地域活性化を促す各種リーフレット・ガイドマップなどの企画・制作を支援しています。関係自治体の防災・観光・教育の各部局や有識者と連携し、地域の様なニーズ(ジオパークなど)にも応えています。

  • 各種ツール

    火山地域で分野別に支援した各種ツール