MENU

支える

地域の防災力を向上させる
(公共事業・地域防災支援)

~言葉はわかりやすく、つくる輪は親しみやすく~

一般の方々に、土砂災害とその対策について理解していただくこと、またその理解を通じて防災意識を醸成・維持していただくことは、簡単なことではありません。私たちが砂防の広報に携わって30年以上、これまでに培った経験と知識を多面的に活かし、様々な活動の支援や資機材の提供を行います。

資機材・教材の制作・販売

スマホ向け防災アプリ開発のご案内

土砂災害防止啓発の強い味方!あなたの地域に、土砂災害防止啓発アプリを導入しませんか?

   防災関連情報を配信するためのプラットフォームを整備しました。このプラットフォームは、地図、ナビゲーション機能など同種のアプリケーションに共通する基礎部分を、予め当センターがシステム構築したもので、このプラットフォームの上に各地域のオリジナルコンテンツを追加できる仕様としています。アプリケーションを一から作り上げるのに比べ、低価格・短期間でオリジナル版を制作できます。

    ◆プラットフォームイメージ図◆

◇スマホを介した情報提供の特徴

・ほぼいつも持ち歩いている

   ハザードマップ等の有益な防災情報がアプリとなってインストールされれば、平常時・災害時に役立ちます。また、土砂災害警戒情報などの気象警報等の情報を引き込みリアルタイム情報としてプッシュ配信といったカスタマイズも可能です。(気象警報等の配信には、別途費用がかかります)

・今いる場所がわかる

   スマホには、GPS機能が内蔵されているため、現在地がマップ上に表示されます。地図が苦手な方でも、来訪者でも今いる場所を知ることができます。

・パソコン同様にネット検索できる

   詳しい解説も際限なく掲載できることはもちろん、動画や音声による情報発信も可能です。また、紙のハザードマップを紛失した際でも、アプリにしておくことで、いつでもどこからでもインストールできます。

◇オリジナル版の製作までの流れ

・オリジナル版のアプリケーションは、受注制作とさせていただいております。

・制作費用は、プラットフォームに重ねる情報量、工数により異なるため、ご要望内容を踏まえ、見積書を作成 させていただきます。お問合せフォームにてご相談ください。

・当法人のプラットフォームを利用したオリジナル版の利用・掲載料(サーバー代、保守管理費含む)として、オリジナル版完成の翌年度より月々3万円~を申し受けます。