MENU

共有する

土砂災害防災のフィールド
ネットワークで繋がろう、広げよう

~言葉はわかりやすく、つくる輪は親しみやすく~

一般の方々に、土砂災害とその対策について理解していただくこと、またその理解を通じて防災意識を醸成・維持していただくことは、簡単なことではありません。私たちが砂防の広報に携わって30年以上、これまでに培った経験と知識を多面的に活かし、様々な活動の支援や資機材の提供を行います。

砂防フィールド
コミュニティ

スタッフの取材記録などを交えつつ、土砂災害を克服してきた各地の活動紹介や情報提供を行っております。
この場を通じて新しい発見や様々な交流が生まれることができれば幸いです。

3DCGフライトシミュレーション検討のご案内

3DCGフライトシミュレーション検討のご案内

LPデータの有効活用による土砂災害警戒区域等の効果的啓発

   本来のLPデータの3次元機能を最大限活かし、現地状況のリアルな再現や警戒区域等の効果的な周知啓発にいかしてみませんか?

3DCGフライトシミュレーションの概要

 3DCGフライトシミュレーションは、当NPO法人砂防広報センターが従前から行ってきた3D映像などの周知啓発開発システムを活用し、現在各事務所で使用・確保されているLP(レーザープロファイラ)データと色々な時期の空中写真とを重ね合せ、高精度でリアルな現地状況を画面に蘇らせ、いかにも自分がそこにいるような感覚で任意の角度で周辺地形や施設などをあたかもフライトして見ることのできる3Dシミュレーションシステムです。

 LPデータと空中写真データの精度により、遠景はもちろん、数10㎝の礫の種別までもみることができる近景など、自由に設定が可能です。
 あらかじめ周知啓発や見せたいところなど、動く範囲を当初から決めた簡易な3Dフライトシミュレーションバージョンも検討可能です。もちろん、必要な説明やキャプチャ、ご要望にかなうイメージの音楽など付加することにより、周知啓発の効果をより高めることも可能です。

 それ以外にも、事務所の新任職員の皆様方の管内地形・地質の理解、流域状況や施設状況の把握、調査や対策範囲の検討把握、さらに大規模崩壊などの緊急対策時などの危機管理ツールとしても発展的に有効活用が可能です。崩壊前後の地形変化なども立体的に効果的に啓発比較が可能です。
 所有されている貴重なLPデータ等の潜在能力を充分生かした、土砂災害防止啓発の新たなツールとして、是非ご検討・ご導入ください。 

検討の概要と成果イメージ

  •  色別標高図や空中写真を数値標高モデル、LPデータ 等 と貼りあわせ、補正します。別途特に見たい地勢や見せたい箇所など、啓発の目的やニーズ、対象者などについて検討調整させていただき、成果の仕様を検討し、ケーススタディを踏まえたのち、最終的な3DCGフライトシミュレーションを幾つかのコースや流域などに作成検討します。もちろん土砂災害警戒区域や避難場所・避難路等を表示することも可能です。

桜島のLP+空中写真イメージ(※スマートフォンサイズの精度です)

  • 回転動線イメージ

  • 遠景→近景動線イメージ

  • 西→東動線イメージ

平成18年度制作の初期バージョン『大谷崩と生きる』(※短縮版:解像度を下げています)

お問合せ

特定非営利活動法人 土砂災害防止広報センター 技術部 土砂動態解析啓発チーム 電話:03-5614-1114

スマホ向け防災アプリ開発のご案内

スマホ向け防災アプリ開発のご案内

土砂災害防止啓発の強い味方!あなたの地域に、土砂災害防止啓発アプリを導入しませんか?

   防災関連情報を配信するためのプラットフォームを整備しました。このプラットフォームは、地図、ナビゲーション機能など同種のアプリケーションに共通する基礎部分を、予め当センターがシステム構築したもので、このプラットフォームの上に各地域のオリジナルコンテンツを追加できる仕様としています。アプリケーションを一から作り上げるのに比べ、低価格・短期間でオリジナル版を制作できます。

    ◆プラットフォームイメージ図◆

◇スマホを介した情報提供の特徴

・ほぼいつも持ち歩いている

   ハザードマップ等の有益な防災情報がアプリとなってインストールされれば、平常時・災害時に役立ちます。また、土砂災害警戒情報などの気象警報等の情報を引き込みリアルタイム情報としてプッシュ配信といったカスタマイズも可能です。(気象警報等の配信には、別途費用がかかります)

・今いる場所がわかる

   スマホには、GPS機能が内蔵されているため、現在地がマップ上に表示されます。地図が苦手な方でも、来訪者でも今いる場所を知ることができます。

・パソコン同様にネット検索できる

   詳しい解説も際限なく掲載できることはもちろん、動画や音声による情報発信も可能です。また、紙のハザードマップを紛失した際でも、アプリにしておくことで、いつでもどこからでもインストールできます。

◇オリジナル版の製作までの流れ

・オリジナル版のアプリケーションは、受注制作とさせていただいております。

・制作費用は、プラットフォームに重ねる情報量、工数により異なるため、ご要望内容を踏まえ、見積書を作成 させていただきます。お問合せフォームにてご相談ください。

・当法人のプラットフォームを利用したオリジナル版の利用・掲載料(サーバー代、保守管理費含む)として、オリジナル版完成の翌年度より月々3万円~を申し受けます。

『土砂災害防災かるた』のご紹介

『土砂災害防災かるた』のご紹介

土砂災害の警戒避難のあり方を『かるた』で楽しく覚えることができます。

土砂災害防災かるた・ぬりえ

土砂災害防災かるた・ぬりえ

   ~土砂災害の危険にあわないために~
土砂災害の警戒避難のあり方を『かるた』と『ぬりえ』で楽しく覚えることができます。
住民参加型の防災訓練や学校での防災教育・各種イベントでご活用ください。
※『かるた』には参考書となる砂防副読本が1冊付属します。

土砂災害防災かるた

現在ご使用中のブラウザで電子ブックをご覧頂けない場合は、Adobe Flash Playerプラグインが必要となりますので、下記サイトより手順に従ってダンロードしてください。Adobe Flash Playerダウンロードサイト

「あ」から始まる紹介動画
ランダムに読み上げる動画

土砂災害防災ぬりえ

  • nasi

雪崩防災週間 広報啓発ポスター・チラシ・パンフレット

雪崩防災週間  広報啓発ポスター・チラシ・パンフレット

   「雪崩防災週間」(12月1日~7日)関連用品として、告知ポスター、啓発チラシ、パンフレット「雪崩災害から人の命を守る」を制作しています。

  • nasi

    平成28年度ポスター

  • nasi

    平成28年度チラシ

  • nasi

    平成28年度パンフレット